るいの気になるチェック記事

私が気になった記事をアップしていきます

不妊治療を続けた女性「自分は欠陥がある」 → 移植という選択肢で救われた人生・・・

DMM.R18大人のおもちゃ(女性向け)

   

不妊治療を続けた女性「自分は欠陥がある」 → 移植という選択肢で救われた人生・・・

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/05/09(水) 13:50:13
https://sirabee.com/2018/05/08/20161617504/

■「子宮移植」という可能性

子宮移植が動物実験の段階で説明を受けた彼女は、そのときからずっと子宮移植のチャンスを待っていたという。そして、実際に子宮移植が可能になり、彼女は無事に出産を果たし、「夢がかなった」と話した。

■不妊治療を続ける上での困難

日本で不妊治療を続ける当事者にとって、「高額な治療費」と「周囲の無理解」という困難があることを紹介。実際に番組に出演した女性は、

「(不妊治療で)休んで病院に行かないといけない日が月に2回あり、迷惑がかかるのはわかる。ちょっと仕事をしていると厳しい部分があった」

「子どもが産みたい、育てていきたいというのが自分の体ではかなわないとなったときに、それを克服するのにこれだけのお金がかかるのかと衝撃(を受けた)」と語った。

引用元: http://girlschannel.net/topics/1641001

続きを読む

 - Uncategorized

×
アプリケーター ケアプロスト